移住弁当生活〜現在は福岡

2016年、神奈川から石垣島にそして福岡に移住してきました。
島の食材を使って、お弁当など作ってます。
これから様々な地域に行き、そこの食材を使い、お弁当を作るのが夢
(ノマドライフ)

将来は海外で日本の素晴らしいお弁当文化を伝えたいです。

移住生活の心得

こんにちは。

今年ももう一ヶ月で終わりですね。

本日は今年から移住生活を始めてるのですが

私流の学んだことをここに記したいと

思います!

参考にしていただけたら嬉しいです。




1.一人という時間を楽しめる

全く人がいないわけではありませんので

友達ならすぐに出来るかと思います。


午前中は寝ていたり、何もしないで

家にいるのは勿体ないです。


やはり来たからには

前とは違った生活をするのをオススメします!


朝早く起きて朝日を見たりと生活習慣を

変えてみてください。

結構朝日は感動しますよ!



2.色んな人の考えを受け入れる

こういうリゾート地には

様々な地方から来ます!


同じ日本でも文化が違ったりします。


要するに自分の普通と他人の普通は違うと

思っていだけたらと思います。


「普通はこうじゃないの?」

と思うことが多々あります。

でも他人を否定せず、まずはご自身で

考えてみてください。

疑問があったら直接聞いてみると


ここの地方ではこうなんだ!と勉強になります。

やはり言葉のコミュニケーションが必要ですね


特にインバウンド(外国人観光客)

も多いので尚更受け入れる姿勢が

大切です。


3.食費は意外とかかる

基本的に石垣島は

マクドナルドやケンタッキーやモスバーガー

などのファーストフードはありますが


吉野家やすき家などはありません。

もちろんファミレスはありません(笑)


居酒屋や定食屋なども内地と値段が

変わらないので

ある程度自炊など出来たらいいと思います。


私は神奈川にいた時に

もやしと豆腐や豚肉などで節約しでましたが


石垣だともやしが100円するし

普段買ってる食品が高いです(笑)


ここも移住して来て驚いてた1つです。


ただ地元で取れる野菜などは安いです。

旬の野菜など

美味しいのでオススメです!


4.賃金は安い?!

まずは賃金はそこまで高くないと思います。

節約が上手な人などは別ですが


貯金には不向きです。


何もせずにいるのも1つの手ですが

やはり来たからには楽しまないと!

って個人的には思いますね(笑)


ただ全く出来ないわけではないです。

通販なども別途で送料がかかるので


無駄遣いをしない生活でしたら

貯まるかと思います。


私も少しずつ貯めてきましたから(笑)


夏になると台風シーズンです。

仕事もお休みになるところが多いです。


時給で働いている人は夏は要注意です


5.自然と向き合える

ヤモリは家に張り付いてるし

暑い季節だと道端にはゴキブリがいっぱいいます!(笑)


ホントに苦手な方はキツいかもしれませんね。


ただ慣れます!(笑)

さすがにハブは怖いですが。。。


交通手段も少ないです。

スーパーやコンビニは結構あるので

大丈夫だと思いますが

他移動手段は色々考えさせられました。


自転車も島価格なので少し高いです。

最低でも15000円ぐらいはかかると思います。


市街地近くに住んでれば何不自由ないと

思いますが

離れると大変ですよ!!


引っ越してくる前にグーグルマップで

調べた方がいいかもしれませんね。


以上です。


他には色々ありますが

私が経験した中でここは抑えておいた

方がいいと思い書きました。


今回はマイナスのも面も出しましたが

プラスの面のが多いです!


最高な海や島、

人やお酒や食べ物など素敵な

出会いをたくさんしました!


これは自分の人生にいい影響を受けました。

おかげさまで今は自分の夢を

発見できましたし、石垣には感謝です!!


何よりも自分が一番楽しめることが大切

かと思います♪♪


今は福岡に移住してますが

福岡も何か学んだことがあったら

記載させていただきます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。



改めて石垣ありがとう


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。